アドセンス狩りって何??対策はした方がいいの?サイトの設定方法を知っておこう!

スポンサーリンク

結論から言うとアドセンス狩り対策は必ずしましょう!!

アドセンス狩りとは何ですか?

自分のサイトのアドセンス広告を不正に悪意のある第三者によって大量にクリックされたり、アドセンスポリシーに違反しているサイトで使用されたりすることを言います。

不正クリック、不正使用によって、最悪の場合、アカウントを停止されてしまうことがあるので、アドセンスを利用しているのであればこのようにならない為にも対策はしておきたいところです。

第三者による不正クリックを疑った方がいい時ってどんな時?

  • アドセンス報酬が急増した時
  • アドセンス広告のクリック率(CTR)が突出して高くなる

以前私も、不正クリック?と思われるような、ある日だけクリック率が20パーセントを超えている時がありました。
※一般的に1%前後と言われています

運よくアカウントを停止されることはありませんでしたが、とても怖くなった私は、すぐに対策をとりました。

アドセンス狩り被害を防ぐ対策(設定方法)

まず、Googleアドセンスのトップページ(管理画面)に移動してください。

① 【設定】から【自分のサイト】をクリック

② メニューアイコンをクリックします

メニューアイコンの中の【サイトの認証】をクリックします

所有権を確認したサイトだけに広告コードの使用を許可するをオンにして保存します

するとアドセンス広告を設置しているサイト名が出てきます。その横にある【確認済みのサイト】をオンにします。

これで不正に広告コードを使用されたり、許可のないサイトでクリックされても大丈夫です。

まとめ

アドセンス広告を適正に管理、運営するのはサイト運営者の義務ですね。アカウントを停止されたりして、知らなかったっと言うことにならないように対策しておくのは必要だと思いました。私もブログを運営しだしてから、たくさん知ることがあります。それらをブログ初心者さんに早い段階でシェアできたらいいです。













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です