ダイエット中のあなたが注意すべきはミルク選び!!確認した方がいい3つのこと!!

スポンサーリンク

こんにちは、カロリー量、脂肪分、糖分を気にし出したmaikoです。

オーストラリアの大手のスーパーに行くと、もの凄い種類のミルクコーナーを見ません??

ミルクなんて、全て一緒じゃないの?何が違うの?とよく思っていました。

でも最近は、ジムに行きだした事をきっかけに、普通のミルクから低脂肪のミルク(スキムミルク)に変えました。

初めて、色々ミルクについて調べてみたので、ダイエット中の人でどのミルクを選べばいいのか迷ったら参考にしてください。

ミルクの種類

⬇︎⬇︎携帯横にして見てね⬇︎⬇︎

英語名 日本語名
Full cream milk フルクリーム ミルク 一般的な牛乳で、脂肪分が一番高い牛乳
Lite /
Low fat milk
ライト・
ローファット
ミルク
脂肪分控えめの牛乳
Organic milk オーガニック ミルク 有機栽培肥料で育てられた牛から取られた牛乳
Skim milk スキム ミルク 0.15%以下の脂肪分が含まれている牛乳
❇︎ほとんどのスキムミルクがミルク味のした粉が含まれているとの事
Longlife milk ロングライフ ミルク 常温で長期保存できる牛乳。紙パックに入って棚に陳列しています

⬆︎⬆︎携帯なら横にして見てね⬆︎⬆︎

Fresh?それともUHT?

Freshとは?

オーストラリアで、冷蔵庫に入って売られているほとんどのミルクは、75度の温度で15秒間の高温短時間殺菌されています。
冷蔵庫で10日から14日間、保管できます。

UHTとは?

ultra high temperaturesの略語で、超高温瞬間殺菌されているミルクです。

最低でも132度、2秒〜5秒間だけ殺菌する方法です。

130度もの高温で熱すれば、菌類はほとんど死滅します。

よって、冷蔵庫に入れなくても室温で長期保存ができるのです。Longlife milkはこれですね。

日本では現在、この「超高温瞬間殺菌法」が主流で、9割以上を占めているようです。
でも日本のミルクは冷蔵のところにあるよな〜

栄養表記を確認しよう

日本のミルクの栄養表記はコップ一杯200mlに対して、オーストラリアは250mlと50ml多め。
体重が50キロの人の一日あたりミルク摂取量、一日3杯(600ml)を目安に飲むといいと言われています。
オーストラリアの栄養表記は250mlと100mlに分けて書いてあるので分かり易いと思います。

1、Energy(カロリー)

牛乳を飲むと太ると聞いたことがあるのではないでしょうか?その理由は『カロリー』です。

オーストラリアではグラノラや、シリアルにたっぷりの牛乳をかけて食べます。私もそうでした。だからミルクは量を気をつけないと摂取カロリーが増え必ず太ります。

特に、ダイエット中などは極力余分なカロリーを減らしたいですよね?

なので約60カロリー/ 100ml以上ないものを選ぶようにしましょう。

2、Fat(脂肪分)

ミルクは脂質が豊富で脂肪分があるため満腹感が得やすくなり、朝・昼・晩と食前に飲むことで、その後の食事も腹八分目に抑えることができるようです。

私はしていません。っていうのを挟んで、

ではどのくらいを目安にするといいのか?

トータルfatが、100mlのミルクに対して2g以下。もしくは2%以下

3、Calcium(カルシウム)

ミルクと言えばカルシウムではないでしょうか?コップ一杯のミルク(200ml)に含まれるカルシウムの量は、220mgもあるそうです。これは多いのか?

多いです。

野菜類から取れるカルシウムは約80mg〜120mg、小魚や海藻から取れるカルシウムは約100mg〜140mgです。

カルシウムは骨や歯を丈夫にしてくれるだけではなく、イライラしている時の脳の興奮状態を抑える効果があり、ストレスの緩和に繋がると言われています。

しっかりとっていきたい栄養素ですよね。

カルシウムとマグネシウムのバランス

とても体に必要な栄養素、カルシウムなんですが、摂取する時はマグネシウムとのバランスに気をつけないといけません。

まず、ミルクから摂取できるマグネシウムの量は少なく、カルシウムの摂り過ぎによって、
余分なカルシウムを尿に出す時に一緒にマグネシウムも同時に体から追い出してしまいます。

カルシウムとマグネシウムのバランスは2:1

だそうです!!参考程度に。

またストレスが溜まってくると、ストレス解消にコーヒーやお酒を飲むこともありますよね。飲んだ時はふ〜ってなれるけど、

実はカフェインや、アルコールはマグネシウムを体の外に出してしまうから不足しがち。。。。

だからバランスは大事!!

私はこれ飲んでます。

最後はサプリかーーーい!!













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です