海外在住なら超コスパ鍋!サーモスシャトルシェフが大活躍です!!

スポンサーリンク

海外で住んでいますと、ママ友から得る情報はとても重宝します。

子供のこと、生活のこと、手続きの事。

今回もママ友から教えてもらった超コスパな鍋を紹介したいと思います。

サーモスシャトルシェフとは

既にたくさんの方がサーモス(THERMOS)って言う魔法びんのメーカーはご存知だと思います。

私は魔法瓶も持った事なかったので、サーモス自体知りませんでしたが。。w

今回紹介したいのは、サーモスシャトルシェフ

サーモスシャトルシェフは、
魔法びん構造の保温容器と普通のお鍋がセットになったものです。

⬇こちらの動画でシャトルシェフの仕組み・使い方・メリットがわかります⬇

今回はこれを使って、牛のほほ肉でカレーを作りました。

煮込めば煮込むほど柔らかくなって美味しいほほ肉です。

 

2時間?3時間?

 

でも、私がお肉を調理した時間は、たったの15分程度それも鍋が沸騰するまで

サーモスシャトルシェフを使った調理の手順

①保温容器からお鍋を取り出し、お鍋の中でお肉を少しだけ炒めます

②肉が煮汁に浸るくらいまでたっぷり入れます。入れたら沸騰するのを待ちます。

③沸騰したら火を止めて、保温容器に入れます。私は入れたら寝ましたw

④翌日、お鍋の中をチェックします。お肉はどうなっていたでしょう〜??

指で肉を少し押すと、こんなに肉の繊維が崩れてとても柔らかくなりました。

※長時間(8時間くらい)保温する時は腐敗を避けるため再度火を通します

⑤今度は野菜を入れて沸騰させます。沸騰したら保温容器に鍋を入れて2時間くらい。

maiko
この時に肉の脂が気になる方は、一度鍋を冷蔵庫で冷やします。
すると、脂はお鍋の中で固まるのでそれを取り除いて下さい

⑥2時間くらいしたら今度はカレーのルウーを入れて、
ルウ〜が完全に溶けて少し煮立ったらまた保温容器に入れて完了です。(10分〜15分ほど)

夜ご飯にカレーとなりました。
お肉はトロトロ、野菜は形をキープしたまま柔らかく出来上がりました。

※食べる前に一度火に通します

サーモスシャトルシェフをオススメする理由

私がこのお鍋を海外在住者にオススメしたいのには理由があります。

  • 塊のお肉が簡単に調理できる
  • 時間にゆとりができる
  • 寝ている時間を有効利用できる
  • 保温中は火や電気を使わないからガス代、電気代の節約ができる
  • 素材の美味しさが味わえる
  • 長時間出来上がりの美味しさを保てる
  • 余熱でじっくり調理するので野菜や肉の煮崩れなし
  • 塊のお肉だけを柔らかくしたい時に煮汁はブイヨンとして保存もできる
  • 煮汁が減ることがない

などなど

オーストラリアで生活してる人は思ったことがあると思います。

maiko

日本のスーパーみたいに薄切りの肉を買えるお店が少ない・・・

 

だから、ブロックの肉を塩麹や味噌で柔らかくして料理に使うか、自分で薄く切ってみるとか。。

煮込み料理には電気代、ガス代かかるし。。。

だけど、このお鍋があれば時間もお金も節約できちゃいますね^ ^

今回、私が使ったのはサーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 2.8L 【3~5人用】 トマト KBF-3001 TOMです。

 

購入する前に友達から借りて試しに使ってみたのですが、

私の旦那は、よく食べるので大きいサイズを購入することにしました。

シャトルシェフを使って本格的な料理を作りたい人は公式ページのレシピを参考に☆彡

これから日本からオーストラリアに来ると言う人は重宝するので、持ってきたほうがいいですよ!!

最後に

今まで、サーモスシャトルシェフの紹介してきましたが、
それでも薄切りのお肉が食べたい人の為に、薄切りにしてくれる肉屋さんを紹介しておきます。

薄切りのお肉が買えるお店
【名前】
nicholas and co butchery
【住所】
Shop 20, Eastpoint Food Fair,, 235 - 287 New South Head Road, Edgecliff NSW 2027
【電話番号】
02 9327 7762
【ノート】
お店に、ピーターというベトナム人のスタッフがいますので、スライスをオーダーして下さい。
用意できるまで時間がかかりますので、最低でも4時間前にオーダーください。












2 件のコメント

  • シャトルシェフなら、もう何年も前に日本で流行りましたよ( ̄▽ ̄;)
    既にレシピ本もたくさん出てます。
    記事で紹介されてる型落ちなら7000円くらい出せば買えます。

    サーモス自体、6年前にスープジャーが流行ってムック本まで数多く出版されてますので、知らない人の方が少ないんじゃないでしょうか?

    2018年の記事で「サーモスって知ってます?」は少し恥ずかしいですよ!

    • コメントありがとございます!そうだったんですね(^_^;)海外生活が長くなってくると、お恥ずかしい話そういう情報を得るのも時間かかってしまいます。
      私も、7000円くらいで楽天から買いました。
      日本には本当に良い製品がたくさんあることも海外に出て気づきました。また、海外でもコスパで使える良い日本の製品があれば教えてください!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です